ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






週が明けてマーケットは日本もアジアも欧州もアメリカ(Globex)も大変なことになってますね。

パートタイムの辛いところは、こんな絶好の機会にGlobexでショートすればとわかっていても、エントリーできないところかもしれません。

本日は、RCシステムの中でも上級システムの一歩手前くらいに属するRC Chance+をご紹介します。2006年9月にソース固定ということなのでもう16か月ソース固定後運用されていることになりますが、堅牢なシステムだと思います。

昨年1年間の資産曲線はこちら


20080119rcchance+.gif


(いつもの通り、@ES1枚あたり、TradeStation手数料込、スリッページなしの前提です)

トレーディングシステムを評価するときに、気をつけて戴きたいと思うのは、過去5年のバックテストのパフォーマンス云々ではなくて、ソース固定してからのパフォーマンス。どこかにトレードシステムを集めて人気ランク付けするようなサイトがありましたが、掲示されているのはバックテストのパフォーマンスばかり。あれはまずいと思います。少々慣れてくると5年のバックテストだけなら、PF5でも6でもソースを書くのは簡単です。つまりカーブフィッティングがいくらでもできてしまうから。ソース固定してからコンシステントに勝てるシステムを書くのが如何に難しいことか。この辺のさじ加減がRickeyならではといつも感心しているところです。

RC Chance+は、RCセミナーを受講しなくても、システム単独でどなたにも販売しているようです。興味のある方は、rickey@netvigator.com まで直接ご照会ください。日本語でも大丈夫です。

次回は、RC5に戻って、ピラミッディングをする小生改造バージョンをご紹介。
スポンサーサイト






















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 いつかはトレーダー・S&P500先物システムトレード運用日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。