ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






300万円までの株式投資「配当金を非課税に」

こういう日本語は正確に読まないといけない。「1人当たり300万円までの株式投資について配当金を非課税とする「証券マル優制度」(仮称)の創設を提案」ということであって、「一人当たり300万円までの配当金を非課税」ということではないらしい。

株価低迷でいくら配当利回りが相対的に高いといってもせいぜい4%程度。300万円の投資で配当金12万円。2割の税金が非課税といっても2万4千円の話。これで「貯蓄が投資に」回ると真剣に考えているのだろうか?株価が1%変動すれば吹っ飛んでしまう話であり、貯蓄志向の人々を投資に振り向かせるとは思えないのだが、どうだろう。

政治的なアドバルーンということなら、理解はしやすい。










スポンサーサイト























管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 いつかはトレーダー・S&P500先物システムトレード運用日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。