ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






最新バージョンのハリマオ-Iは、比較的アグレッシブにエントリします。結果所謂ヒゲつかみも出てきますが、カットロスのコントロールもタイトに設定してあります。過去データのバックテストを経てある条件となった場合はヒゲつかみと判定して脱出するようになっています。ストップを浅くすることは利益を逃しかねないのですが、バックテストで見る限りこの条件の場合はその後利益に転じるケースが極めて少ないので導入しました。昨夜はこの条件に引っかかり脱出したものです。正直0.3ポイントで脱出してしまったのは意外でしたが、結果論的には正解でした。

20060403


緒戦は飾れませんでしたが、あせらず行きます。
スポンサーサイト























管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 いつかはトレーダー・S&P500先物システムトレード運用日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。